So-net無料ブログ作成
検索選択

声優デッキ2の中身について [バトルスピリッツ]

さて、各声優の3デッキを改造無しで回してみました。
今回は非常に優れた3デッキで、前回よりも全体的に完成度が高いデッキとなっているようです。


やはり諏訪部デッキと堀江デッキが強いですね。緑川デッキはやはり重くて展開までに時間がかかります。肝心のグロリアスソリュートが最大軽減で出せないため召喚するタイミングによってはあまり効果が期待できない場面での召喚を強いられる、といった感想を抱きました。

まぁこのセットを買ってバトスピを始めようという方は少ないと思うので、このデッキを改造する、というよりパーツ取りに使用される方が多いのだと思いますが、遊んで面白いデッキだと思うので崩す前に是非遊んでみて欲しいです。

諏訪部デッキと堀江デッキをぶつけると、諏訪部デッキの破壊力が上回るか、堀江デッキがライフを回復しながらアンブロッカブルで打ち取るか、中々熱いバトルが期待出来ると思います。

緑川、堀江デッキには付属の声優カードをデッキに入れても面白いでしょう。


さーて、徹夜でグラウンド・オブ・ロロのデッキでも作るかなー
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

おはようございます、パパ、ママ      幻羅星龍ガイ・アスラ「異界見聞録・最終章」より [バトルスピリッツ]

バトスピ大好き声優セット2が今朝方届きました。相変わらずプレバンの発送完了メールは届いた後に来たんですが。

今回は前回と違ってデッキは全て公開済みということで。諏訪部の地雷はなかったのですが

声優がデザインした3枚のカードのうち2枚は未公開のまま発送ということで非常に気になっておりました

とんでもない強カードか、どうしようもないネタカードか
はたまたどっちでもないか
結論から言うと強いです。
ペガシオーネ・カスタムがロマンしか感じられない性能だったためあまり期待しておりませんでしたが思っていた以上の効果を持ち、私としてはうれしい限りです。
では画像とともにどうぞ
2013032918070000.jpg
今回のオリジナルカード。ちらっと映っているのは堀江さん考案によるデッキケース。前回の紙製と違いちゃんと樹脂製でした。中は真っ白でセパレーターのたぐいは付属しておりませんでした。比較的大きいサイズで、バトスピ以外のカードも入りそうです。
クシナ、ロロ、ペガシオーネカスタムは前々から効果が判明していたので今回は割愛しますがクシナ、ペガカスはともかくロロはちょっとどうにもならないファンアイテムですね……クシナはジークヴルムノヴァのお供にしてあげたいと思います。

では気になる残り2枚の効果をどうぞー
2013032918080000.jpg
イラストさえ公開されなかった諏訪部のカード。魔犬ゼロ
彼本人が飼っているという犬をモチーフにしているようです。
中々見えにくいですがコストは5、軽減は2つです。
レベル1から呪撃を持ち、黄色の連鎖によって疑似聖命を得ることが出来ます。またアタック時効果は紫のものらしく相手の合体スピリットのブレイヴのみを4コストまで破壊するという面白い効果を持っています
環境でたくさん見るブレイヴとしてはコノハガニン、ガイミムスなどが主な破壊対象となるでしょう。
系統が無魔であることから回収手段も多く、積極的にアタックしていきたいスピリットですね。
また小玩初のXレアスピリット(棒)ですなぜ小玩なんだろう、戯狩でよかったじゃん。

2013032918070001.jpg
キザクラことほっちゃん(17)のコンセプトカード。天使のたまごほちゃー
バーストを持っており、その条件も緩いため、先行1ターン目で貼り、次のターン相手のアタックによって最速召喚することが可能です。また、そのまま光翼の神剣エンジェリックフェザーとブレイヴすることも出来、いきなり4点ダメージを与えることも可能です。
プロモーションとしては非常に強力な効果であり、破壊耐性も持つことから天霊デッキでは大きく活躍すると思われます。
朝寝ぼけてこいつの効果を見た時は夢かと思いました。


あとはCDの裏にガイアスラの全面イラスト…新しいフレーバーっぽいかっこいいテキストと共に
2013032918080001.jpg
ドラマCDは前回のハンドタイフーンwwwwwほどの面白セリフはなかったもののガイアスラの声は緑川が担当しており上記のセリフも彼の声で再生されてました
あとはサジットアポロドラゴンの新規イラスト。
ダブルブレイヴ状態のイラストです。かっこいいですねぇ
ウエハース版のダブルブレイヴも1枚持ってるのでこれで3枚とも絵違いでサジットデッキが組めます。

付属のデッキとかはまた後日
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

「烈の覇王セイリュービ」戒名 烈神覇皇院殿  [バトルスピリッツ]

今日は皆さまに、大変悲しいお知らせをしなくてはなりません。

私たちのデッキの中に常に輝き、最前線を戦っていた烈の覇王が、今日まさに2枚目のスピリットとして禁止カードに入り、二度とデッキの中に入れることが叶わなくなります。
もう烈神速の脅威に怯えることはなくなりました。しかし、これでもう二度と、彼の勇姿を拝むことは出来なくなるのです。

今日は参列者の皆様と共にかの英雄、烈の覇王セイリュービを偲び、彼の栄光とその流星のような人生を振り返って行きたいと思います。
セイリュービ 遺影.jpg
烈の覇王セイリュービ(2012-2013)

烈の覇王セイリュービは平成24年3月9日に生まれました。
その誕生と同時に多くのプレイヤーがデッキに3枚積み始め、一挙に猛威を振るいました。
爆裂の覇道というブースターパックにおいてはトップレアであることは間違いなく、主人公のキースピリットであるロードドラゴンバぜル以上の活躍と知名度を得ました。

haou+23+17_convert_20120226205607.jpg
生前のセイリュービ氏。

アニメでは持ち味を生かし切ることは出来ませんでしたが、蜂王フォンニードという相棒を得て、蜂蟹リュービというデッキタイプを形成するに至り、彼の人生は輝きの絶頂の春であったと言えるでしょう。



しかし、そんな彼にも陰りの日が来ます。
夏の暑さもやわらぎ、葉が赤く色を付け始めた9月1日、デッキに一枚しか入れることの出来ない究極1指定を受け、数々のバトラーが泣く泣くセイリュービを1枚にしました。
それでもセイリュービがあるかもしれない、どのデッキにも一枚入っているだろう、というプレッシャーは大きく、また実際に降臨した際は大きな影響を及ぼしていたため、かつてほどではないにしろ、彼は幸せだったと思います。




セイリュービさん、あなたとの出会いは、いつもパックからでしたね。あなたをシングルで購入したことがないので、あなたの値段の高さを今一実感することが出来ませんでした。あなたを初めて見た時、「結局場に出たらバニラじゃん」とあなたを軽んじる発言をしていたこと、お許しください。
あなたのフレーバーテキストの通り禁止の決断から実行までのその迅速さは圧倒的でした。今にして思えばバトスピMAX会場でセイリュービの制限を聞いた時、私にはこの未来が見えていたような気がします。そして、あの日たまたま藤井英俊さんのサイン会のタイミングが合っていたことも、その日にあなたのカードにサインをもらったことも。今日この日を暗示していたような気がしてなりません。
数々のバトルで私を救ってくれたセイリュービさんは今、サインカードとして眠っています。バトルの思い出と共に、いつまでも私の宝物であり続けます。本当に、ありがとう。



私たちはセイリュービからたくさんのものを貰いました。そのことをいつまでも忘れずにいたいと思います。
これからは天国でミカファールと共に私たちを見守ってくれることでしょう。
さようならセイリュービ。そしてありがとう。



烈の覇王セイリュービよ、永遠なれ
The RetuHero Seiryubis History      Fin
nice!(1)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

恐竜ってのは子ども人気強いのにドラゴンの劣化扱いされてて不遇 [バトルスピリッツ]

まぁ恐竜っていうのは火は吹かないし空も飛ばないし、喋ったりもしないし人を乗せて戦ったりもしない。

しかし現実にいたというロマンが!
まさに俺を突き動かすわけで、はい闇の赤のソードアイズ!
闇の赤のソードブレイヴ!

そして連鎖の地竜!!

連鎖のデッキは組んでいて一番楽しいですね。バルトアンデルスを組んだ時もそうなんですがどうも連鎖を上手く発揮させてドヤ顔したい!人に見せたい!!と思わせる構築をしたくなるのが闇のスピリットの魅力だと思います。

そう!闇の赤き竜!!
白亜元帥レイ・ザウr…

もとい闇龍ダーク・ティラノザウラー!!
このちびヤマトとでも言うべきスピリットですが、前述したスカルプレインとの相性も良好です。
現在の地竜デッキのキースピリットとしてはパックXレアと比べても遜色のない性能であると思っています。
では、さっそく改造された闇の赤きダークネスファングのデッキ紹介と行きましょうか
http://www.battlespirits.com/mydeck/decksrc/201303/1363953251.html

手元にあるカードだけで簡単に改造しただけなのでまだまだ甘い構築ですが初めて戦う方にはいろんなバトルが経験できていいでしょう。
ガチデッキに振っていくにはここからさらに緑の要素を増やし、ストームアタックなどの採用。またガンディノス等を考えても良いでしょう。
ちなみに少しバトルしてみた所スピノザンバーのコンボは凶悪であり、決まれば決定的ですが、オーバーキル気味というかなくてもダークティラノザウラー等で勝利に持っていくことが出来ます。
今回ダークファングが2つでレシピを組んでいますがダークティラノザウラーは3枚でも良いでしょう。
闇のソードブレイヴに関しては……スカルプレインのほうが確実に強いです。BP+値は低いですがどの道コアをすべて飛ばすので指定に関して言えば困ることはありません。
まぁせっかくなので一枚だけソードブレイヴは入っていますw

また、お好みによってスピリットの数を減らし、ジュラシックフレイムを入れてみるのもいいでしょう。連鎖での相手一体疲労効果はストアタがない場合非常に頼りになることと思います。


バンダイカーン様是非アクロカントサウルスのXレアを作ってくださいおねがいしまむまむ。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

闇の赤き竜、ダークネスファング!!(すごい厨二オーラ) [バトルスピリッツ]

ちゃんとやれと言われたのでちゃんとやります。

明日発売のダークネスファングについて。
amiami_cgm-3867.jpg
こちらです。

基本的に地竜をメインに構築されたデッキで、コアブースト、ドロー、破壊、展開力と非常にバランスのとれたデッキで、初心者向けと言える構築済みとなっています。
これから始めようという方は是非ともセット商品である初めてのソードアイズセットを購入されるとあまりの強さにデッキに一枚しか入れることの出来ないジークヤマトフリードなどが封入されていて非常にお得です。
持ってない人ならヤマトだけでも元が取れます。

さて、構築済みはちょっと触ったら改造してみる。というのがモットーの私が目を付けた改造パーツはこれ
スピノ.png
このスピリットの破壊時効果によって系統地竜を持つスピリットにシンボルを追加というシャイニングドラゴンアークや焔竜魔皇マ・グーのような効果を持っています。
また連鎖によって相手のフィールドを壊滅させかねない効果を持ち、後続のシンボル追加されたスピリットのアタックを通しやすくしている、非常に強いシナジーを持ったカードです。

しかし、こちらの連鎖を発揮させるためには紫のシンボルが必要であり、また自身を破壊させなければならないため、激突では信頼性にかけます。
今回の構築済みには紫のシンボルを持つスピリットは収録されていないため、ここにも改造を施しましょう。

というわけでスピノザンバーの効果をより凶悪にするカードがこれ
BS20-058.jpg
こいつを合体させるだけであら素敵。
相手の強いスピリットに特攻をしかけて相手の場をからっぽに。続く後続の地竜スピリットで相手のライフを0に!!
また相手がコアを大量に乗せていたとしても、このスカルプレインの効果で全てリザーブへ置き、その後ゆっくりと7つコアをトラッシュへと送りましょう。
このコンボからスピリットを守るすべはほぼないと言えます。(装甲で守れてもすべてのスピリットは守れなかったりすることが多い!)
ただこのスピリット自体のBPがその場合9000と地味に高く、相手の場が整ってきた終盤に使うといいでしょう。
また、マジックによって自壊させる方法で無理やり場をこじ開けて後続へと引き継ぐ方法もあります。
デッドリィバランスや、ライフチャージなどを上手く利用するといいでしょう。
この二枚は今回の構築済みと色が合うので構築の難易度は比較的低く、紫を一色足すだけで出来るお手軽な改造だと思います。

また、すべてのカードが比較的安価で手に入るので、始めたばかりの君でも簡単に手に入るぞ。
明日あたりこのデッキは少し回すので回してみた弱点などは後日評価していきたいと思いまする。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

人の造りし蜂 [バトルスピリッツ]

とうとう財団Bがフォン・ニードの再録を決定したそうで……

これがどのくらいすごいことかと言うと
絶対当たる宝くじ発売!
くらいすごいことです。(ちょっとおおげさだけど

今まで大会優勝者やシングルで購入した人しか使うことができなかった蜂王フォン・ニード。
私も後者で入手しましたが圧倒的な力を持っています。

先日更新したさいのデッキにも2枚入っていますがやはり場に出た時の制圧力は圧倒的です

蜂王フォン・ニード
BSPX15.jpg
召喚時効果でボイドからコア3つを得るため、最大軽減で召喚すれば実質0コストで召喚することになります。
また、10000以下の疲労効果もレベル1からで非常に使いやすく、状況によってはそのままエンドカードになります。
レベル2の効果と召喚時効果のシナジーが非常に強く、召喚時効果で増えたコアでレベル2にすることが出来、その増えたコアを使うことでレベル2効果の回復効果を召喚ターンからたやすく使うことが出来ます。

また、黒蟲の怪刀ウスバカゲロウとのコンボは強力で、ブレイヴさせることでフォンニードの弱点であった「BP不足」「ブロックされると効果を発揮しきれない」「戦神乙女ヴィエルジェのロックを受ける」などの致命的な部分を補います。またバーストも踏まないため相手の手札次第では何もすることが出来なくなると言っていいでしょう。


現在様々なデッキタイプに入っていて、主に「緑速攻」「蜂シードラ」「ステロマグー」など大会レベルのデッキにはかなり多く入っていると思われます。
これからCSが始まりますが恐らくみなさんが最も目にするスピリットなのではないでしょうか。

除去に対する耐性が薄いので対策自体はリーフシードラなどに比べると容易です。ウスバカゲロウがブレイヴされていたとしても燕返しや気弾などでブレイヴの破壊が簡単ですし、光速三段突きなどでデッキボトムに送り返してもいいでしょう。
疲労させて窮地をしのぐという戦法はフォンニードの回復タイミング的に不可能です。フォンニードが回復してから再びアタックするまでに疲労マジックを撃つタイミングはありません。

とまぁこんな強力な裏Xレアである蜂王フォンニードはこの7月に販売されるXレアパックにガルードと共に収録されるようです。
欲しかったちびっこ諸君もこれで手に入りますね。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

久しぶりにSB出てきた [バトルスピリッツ]

はい今日のデッキー
http://www.battlespirits.com/mydeck/decksrc/201303/1363529736.html
まぁステロイドマグー……

ボコボコにされました
より速い緑にですね。ひたすらやられまして
もうショックでどんなバトルをしたのか……
602ceef6.jpg
なんかずっとこんなこと言ってた気がする

とりあえずブレイヴに対しての対策が薄すぎるのでサジッタ抜いて燕追加します。
サジッタフレイムで焼ける範囲と燕での破壊対象ってそれほど差異がない気がする。

あとはプレイング面でカウンター取られて負けることが多かったので、少し反省。
ひたすら攻めるデッキとはいえある程度防御を考えてアタックしたほうがいいかもしれない。(ストアタを使わせる。ストアタを使わないまでもアタックを牽制させるという意味で立たせておいて返しで打ち取る)
基本的にライフを2削れば1アタックで終わらせる圏内なのでそこを無理に取っておけばあとは我慢のプレイでもいいね。

ブードラのほうも参加しまして。基本的に緑黄色白の3色構成に落ち着き疲労マジックをいくつかピック出来たので勝ちかなと思いきやガルノタウルスにボコられました。
激突は強いっすね…
Xレアがクワガ・ラブナだったので…元がとれたかは微妙…
カトレア様はこんど大人の財力で手に入れますw


SBデッキのほうはその後いくつかフリーで回した時、割と勝ててたので大会レベルで通用するデッキではあると思います。ペンドラゴンの使い方が今一安定しないので枚数の調整を含めて悩み中。
北陸CSと東北CS。東京CSではこのデッキをメインに据えていきたいですね。
頭を使うのに疲れたら2コスビートやら紫速攻かけようかな…


あと日曜洋画劇場のトランスフォーマー見たので自分の車に「バンブルビー!!」と叫んでみました。


うんともすんともいいませんでした。
nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バトルスピリッツソードアイズ9話「紫の闇、黒き骸王バルトアンデルス」感想 [バトルスピリッツ]

FF13_625.jpg
どうやらわしの登場回のようじゃな…コクーンに滅びを…

batosupi+38+17_convert_20110612215005.jpg
すっこんでいろ老害め!!1年ぶりにバトルフィールドに帰ってきた私の回だ!!



18.png
いえ、私の登場回ですのでガチプレイヤーさんは帰って、どうぞ



1297548771522.jpg
おのれぇぇぇぇ人間のくせにぃぃぃぃぃ

というわけで9話の感想です

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

バトルスピリッツソードアイズ8話「動き出す世界 フレイムフィールド灼熱」感想 [バトルスピリッツ]

というわけでアニメのほうの感想もちまちまやるよん
こういうことしないと見ないとか言い出すからね…(日朝系は起きられなくて見れないこと多いんだよなぁ)

いまさら1話とかやってもしゃーないんで最新話から

知らない人のためにあらすじ
主人公である光のソードアイズツルギくんはお兄さんのヤイバと戦って捕らえられたお母さんを救うべくアンドロイドのブリンガーと旅をする
その途中ヤイバの部下である闇のソードアイズゴーディに惨敗してしまう。
その後ジャスティス立花から鍛えられ、フレイムフィールドというマジックカードを受け取る←今ここ

序盤が死ぬほどつまらなくてその直前までやってた覇王(ヒーローズ)のにおいがぷんぷんしてたので光のソードアイズキザクラが可愛いというのだけを支えにして見ていましたが…
前々回のゴーディに負ける回あたりから少し面白くなってきましたね。

では今週のおはなしー

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

復活のB/暴風のG [バトルスピリッツ]

ずいぶん長い間ご無沙汰しておりました。
いい加減更新しろと怒られましたのでひさびさに。

一体いつから更新していないのか忘れるほどにブログというものをサボっておりましたが実は書くことはたくさんあったわけです。
カテゴリーが新しいものになっているのにお気づきでしょうか…
実は去年の今頃から私バトルスピリッツというカードゲームにはまっておりまして、すでにいくつか大会なんぞも出ております。

これからバトスピ関連の話を書きたれつつデッキ構築をさらしたりなんぞして自分のバトルを反省していったりするかなーといった心持ちです。

ではさっそく10月28日(日)に行われたSBで使用したデッキと反省ー

続きを読む


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:日記・雑感

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。